Home > 備忘録 | Dell Inspiron15R > Windows10

Windows10

  • 2016-05-29 (日) 22:34

このページは何?

Win10-99-しばらくお待ちくだ

手持ちのノートPC、Dell Inspiron15R(5537,mid 2013)にWindows 10をセットアップした記録です。

準備するもの

性格的にすぐにアップデートしたい派ですので、ISOファイルをダウンロードして、手動でセットアップすることにしました。
セットアップイメージは下記からダウンロードできます。

Windows 10のダウンロード

私は、Windows 10 Pro(32bit/64bit)のUSBを作成しました。(32bitと64bitのハイブリットISOだと、容量がDVD一枚に入らないデス)

とりあえずは素でアップグレード

現在の環境(Windows 8.1 Pro(64bit))を普通にアップデートしてみます。

作成したUSBを差し込んで、setup.exeを起動。

Win10-01-セットアップ中 わっせ、わっせ

気持ちクリーンインストールな感じで、個人データ、アプリは引き継がずにセットアップしてみました。
特に問題なくセットアップ完了。ドライバー関連も問題なく入り、不具合はありませんでした。かなりあっさり。

最初からクリーンインストールしてもいいかなと思ったんですが、一度はアップグレードしてライセンス認証し、Microsoftにアップグレードしたことを登録した方がいいのかなと思いましたので。

と、ここで課題が。
DVDを閲覧するアプリ(CyberLink PowerDVD)が消えたけど、どうすればいい。

・・・・(;´・ω・)

最初からやり直すことにしました。

工場出荷時の状態からWindows 10 にアップグレード

以前作成していたファクトリーリカバリー用のUSBからPCを起動して、ファクトリーリカバリーを実行しました。

いやぁこれがまた不具合多発で・・・・。

あのですね、工場出荷時の状態に戻すときは、USBやDVDからリカバリーするのではなく、Dell Backup and Recoveryアプリを使って、ハードディスク内のリカバリー領域から工場出荷時に戻した方がいいと思います。はっきりとこれが原因かどうかは実際わからないのですが、OSが不安定な状態になり、これまで何度か痛い目に逢ったことがあります。
なので例えば、USBなどからファクトリーリカバリーした後は、念のため、ハードディスクのイメージからもう一度リカバリーした方がいいと思います。

てなわけでディスク内の工場出荷時のイメージからWindows 8 Pro(64bit)の初期状態に戻した後に、再度Windows 10のUSBを差し込んで、setup.exeを起動。

更新プログラムをダウンロードしています。

個人的には更新プログラムはあらかじめダウンロードした方がいいかなと(=^・^=;)

その後、特に問題なくセットアップは完了しました。

同じPCを持たれている方の参考になれば幸いです。ばっちし動いてますよ!
すみません、参考にならなくて!だって、普通にセットアップできたんだもん!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 備忘録 | Dell Inspiron15R > Windows10

Search
Feeds
Meta

Return to page top