Home > ソフトウェア | ハドコピくん > 使い方

使い方

  • 2016-02-08 (月) 5:08

こんなときあるある!

パソコンの画面を印刷したいと思ったことはないだろうか?

作成文書に、パソコンで作業している最中の画面をペタッと貼り付けたいと思ったことはないだろうか?

参照したいウィンドウが作業ウィンドウの下に隠れてしまうのが煩わしいと思ったことはないだろうか?(←ややこしいな)

そう、そのすべてを解決へ導いてくれるのがこのソフト「ハドコピくん」なのである!

パソコンの画面を印刷したい

ハドコピくんは、スクリーンキャプチャーソフトです。
ほら、名前が「ハードコピー」から来た名前なんですよ。気づきましたよね。えっ気づかなかったって??

(まさか何のひねりもなくハードコピーからとった名前だとは思わなかった。)どっかから声が聞こえましたよ。

画面全体、アクティブなウィンドウ、画面全体の一部分をそのままプリンターから印刷することが主とした機能です。

どんなやるのかって??

いたって簡単。

まず、通知領域に表示されているハドコピくんのアイコン(下図参照)を右クリックし、「ハードコピー」>「デスクトップ画面全体」とポインティングして、クリックします。(下図の下図を参照)

taskbar
▲ハドコピくんのアイコン

hardcopydesktop
▲右クリックして、「ハードコピー」>「デスクトップ全体」とポインティングしてクリック!

印刷確認画面が表示されますので、「印刷開始」ボタンをクリックすれば、プリンタからパソコンの画面がそのまま印字されます。

printdialog
▲「印刷開始」ボタンをクリック

※上記画面では、紙に画面全体が収まるように、用紙の向きを「横向き」、拡大・縮小を「用紙に収まるように合わせる」に設定しました。

プリンターが「キュリキュリキュリ〜」と動いて、パソコンの画面がそのまま印刷されたと思います。
(昨今のプリンターはこんな音は出ぬかな・・・。)

っていうか、まだインストールしてないんだけどなぁ・・・

おうふ。そうでした。私としたことが早とちりを。

では、簡単に導入手順を説明しましょう。
ご一緒に導入してみて、とりあえず試してみましょう!

ページ: 1 2 3

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > ソフトウェア | ハドコピくん > 使い方

Search
Feeds
Meta

Return to page top