ムヴカソくんとは

ムヴカソくんは、マウスカーソルの位置を移動させて移動先のフォームをアクティブにするアプリケーションです。

「マウスカーソル【CURSOR(カーソル)】の位置を移動【MOVE(ムーヴ)】させるから、略して命名「ムヴカソくん」。うわっ!ダサッ!!

詳しい説明、セットアップ方法などについては、ムヴカソくんの使い方を参照ください。

ダウンロード

ver.1.4.0 最新リリース版(2018/07/06)

ver.1.3.0 → ver.1.4.0
  • マウスカーソルが瞬時に移動する設定を追加
ver.1.2.0 → ver.1.3.0
  • マウスカーソル移動終了時の動作にマウスクリックを設定できるよう仕様追加
  • 起動してからのマウスカーソル総移動距離を表示するという、どうでもいい機能追加

下記ベクターのサイトからダウンロードできます。
ムヴカソくん ver.1.3.0

[adsense]

動作環境

Microsoft .NET Framework 4以降が動作すれば実行可能です。
Microsoft .NET Framework 4がサポートするOSなどのシステム要件は、下記URLから参照ください。WindowsXP SP3以降であれば動作します。

※動作環境の基準を満たしていれば、アプリを起動したら案内があるみたいです。

Microsoft .NET Framework 4(Web インストーラー)

※Windows Vista以降はより新しい4.5がいいですね。(互換性有)

Microsoft .NET Framework 4.5

免責

このアプリの使用によって発生したいかなる損害に対しても、作者は一切の責任を持ちません。利用される方は、各自の責任にてご使用ください。
とはいっても変なことはしませんので、ご安心ください。

ライセンス等

このアプリケーションは、フリーソフトです。使用にあたってお金をいただくこともありませんし、いろんな方に再配布していただいて構いません。

転載は自由です。雑誌等に掲載する場合は、事後でも構いませんのでメールでお知らせいただくと幸いです。

著作権は、作者であるMultashinが保有します。
質問、要望など、サポートはホームページやメールで承ります。

謝辞

このアプリの開発のきっかけでもあり、デバッグも快く引き受けていただいき、アプリの命名までサポートいただいたPepe様に感謝申し上げます。

やっぱり自転車乗りたい

カーソル移動時の効果音に、小森様が作成されたサウンドデータを使用させていただきました。サウンドデータの著作権は小森様に帰属します。

小森平の使い方

改訂履歴

  • ver.1.4.0 (2018/07/06)
    • マウスカーソルが瞬時に移動する設定を追加
  • ver.1.3.0 (2015/02/27)
    • マウスカーソル移動終了時の動作にマウスクリックを設定できるよう仕様追加
    • 起動してからのマウスカーソル総移動距離を表示するという、どうでもいい機能追加
  • ver.1.2.0 (2014/09/25)
    • マウスカーソル移動時の音のON/OFFの設定を追加
  • ver.1.1.0 (2014/05/15)
    • マウスカーソルの移動先のウィンドウをアクティブにするか選択できるように変更
    • 起動時にウィンドウを表示しないように変更
  • ver.1.0.0 正式リリース(2014/02/16)
    • 正式リリース版(ベータ版から特に仕様変更なし)
  • ver.1.0.0 ベータ版(2013/12/05)
    • 世の中に登場した最初のバージョン

ムヴカソくん” に対して26件のコメントがあります。

  1. マルチウィンドウマン より:

    提案しておいてごめんなさい、メソッド名をうろ覚えで入力してました。
    X Path.GetDirectory()
    O Path.GetDirectoryName()

    Path.Combine(Path.GetDirectoryName(Assembly.GetEntryAssembly().Location),”user.config”);
    でやってみてください。

    やっていることは、
    Assembly.GetEntryAssembly().Location
    でアプリケーションファイルのパスを取得し、
    Path.GetDirectoryName()
    でそのフォルダ名を取得、
    Path.Combine()
    でフォルダ名と使用したいファイル名を結合しています。

  2. Multashin より:

    マルチウィンドウマンさん

    ご利用及びコメント書き込みありがとうございます。
    C#のご指導ありがとうございます。
    先ほど試してみたのですが、アプリケーションファイルのパスが来ましたね。
    私の勉強不足かもしれませんけど…。トホホ…。(*´Д`)

  3. マルチウィンドウマン より:

    大変便利に使わせてもらっております。
    「readme.txt」の以下の文章を読みました。

    ※アプリケーションと同じフォルダーに作成してほしいデス、トホホ…。

    .Net Framework4.0ということなので、C#であれば以下でいかがでしょうか

    Path.Combine(Path.GetDirectory(Assembly.GetEntryAssembly().Location),”user.config”);

  4. Multashin より:

    GENTAさん

    ご要望の瞬時にマウスカーソルが移動するオプションを追加しました。
    よろしくお願いします。

  5. GENTA より:

    お世話になっております。
    Windows10環境下で使用させていただいておりますが
    マウス移動を一瞬で指定位置に移動できるオプションを
    追加してもらえないでしょうか?

  6. とっく より:

    マウスの座標移動のスピードを変えられるオプションが欲しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください