気分の赴くままに

ゴールデンウイークの後半、手話サークルの関係で大村に行くことになりまして。
午前中に大村市内で用あって、昼過ぎにまた大村で用があるという、その間空き時間が相当あるプランでしたので、、

空き時間は、レンタルバイクでツーリングをすることを決意しました!

最近は結構色んなところでレンタルバイクの看板を見かけます、流行ってんのかな。
私が今回借りたのはモンキー125で、1日(9時間)借りて5500円(税込)というものでした。
親父が言うには、「軽自動車なんて2000円なのに高かああ!」つて言われました。ほんとにそんな安いのかな。っていうかバイクはクルマより高いのかもしれません。

それにしても本気で金はありません。
せっかくのゴールデンウイークなのでというのももちろんありましたけど、もっと大きな理由がありました。

実はバイクを購入しましてね。。。

正確には、発注した、と言いますか、このコロナ禍で納車に時間がかかるということで、まだ手元にバイクはないのです。

しかし、我慢できなかった私は、ヘルメットだけ先に買ってしまいましてね。

使われることなく部屋に飾ってあるんです。

さみしそうだろ?

だから、このヘルメットくんに、風を感じてもらおうと思ったのです。😄

長崎市内のバイク屋の開店と同時を目指し、予約をしていた市内でバイクに向かいます。ヘルメットを持ちながらバスに乗るのは、なかなか新鮮です。😅

バイク屋に着くと契約書の印刷のためパソコンの立ち上げがなかなか長引き、そこそこ時間をロスしましたが、無事バイクは借りれました。
ちゃんとギアチェンジは出来ましたので良かったです。体は覚えてくれていました。ε-(´∀`*)
ただ、またがるときに、後ろのボックスを思いっきり蹴ってしまいました。😅オーナーの目の前で、、、すみません。😅

いや、ちょっとジーンズが小さかったので足が上がらなかったで、、、。オレの股関節が硬てぇぇぇ!

っていうか、到着が遅れました。

言っときますが、どなたかと約束していたわけではないので遅刻ではありませんが😅、
初めての場所、慣れない移動手段は、予想よりも余裕を持っての行動が必要ですね。

午前の用事はすぐに終わったので、午後の用事までの約3時間はフリータイムです。
この日は最初から目的地を決めてました。

大村の山あいを通る大村オレンジロードを通って佐賀県の武雄に向かいます。
大村オレンジロードから農道に入り、嬉野を経由して武雄へ。
初めて通った道ですが、信号も車もほとんどなく、走りっぱなしでとても気持ち良かったです。

武雄まではグーグルマップの測定で50分もかからないくらいだったかな。一昔前のカーナビなんて到着予定時刻は結構違ってましたが、このアプリはなかなか正確に計測してくれますね。

っていうか、バイクにスマホを充電しながら設置できるようになっていたのでとても便利だったのですが、コードの接触が甘くて、バイクの振動でしょっちゅう充電が途切れたりしました。
コードは私のですから誰にも文句が言えないのですが、充電が再開したときに変なメッセージがスマホの画面に表示されるのがなかなか面倒で😅
しかも、閉じようと思っても手にはグローブを付けていますから、スマホは反応しません。
スマホも古い機種なので、ナビを付けたままだとみるみる充電が減っていきます。もう散々です。

もちろん、スマホの操作は停車中に行いましたが、しっかりとしたケーブルとスマホ操作ができるグローブは必須だなと思いました、、、。

初めての武雄。

行く場所も決めております。
パワースポット、武雄神社の大楠です。

駐車場からさほど歩くこともなくくすのきのある場所までは行くことが出来ました。行くまでの通り道もまた厳かで雰囲気がいいですね。

樹齢3000年とも言われるくすのきは、幹はだいぶお年を召された感じでしたが、先端の葉っぱは緑々しくて元気いっぱいでした。保護のため目の前までは近寄ることはできませんでした。

武雄神社にはご神木がもうひとつありまして、夫婦檜(めおとひのき)って言います。
2本のひのきが、根元ではひとつに結合してて、枝の先でも結合しているそうです。仲が良くて羨ましい限りです。
そのまま、縁結びのご利益があるそうですので、良く良くお祈りをさせていただきました。

腹も減ってきましたので、そのまま餃子会館という餃子が有名なメシ屋に向かいます。武雄神社からはすぐでした。

こちらの餃子は丸っこくて皮は硬め。硬めなので、食べたら中から熱々の肉汁が口の中に溢れまして、それはそれはホクホクでした。熱かったっすけど、美味しかったです。ラーメンはとんこつでした。ここ数年は家系とあごだしあたりにはまっていた身としては、この手のとんこつは久しぶりに食べた気がします。こちらも美味しかったです。

お金がないと言いながらもたらふく食べて1000円強の支払いをし、そのまま大村に戻ります。武雄での滞在時間は一時間もありませんでした。

来た道を戻るのですが、途中から、来た道とは全然違うルートを通っていることに気づきました。444号線に入り、茅瀬ダムを横切るルートになってます。

ナビが無かった頃は、地図を見ながら必死でルートを覚えたと思いますか、ナビが当たり前の今、人は何も考えずに走るようになりましたね。
不安になったらとりあえず色がついた道を走れば良いからですね。

午後の用事は人と待ち合わせておりましたので、少し余裕を持って現着しました。

この日は全国では初めての聴覚障害者向けのシェアハウスが長崎県に開所するということで、その開所式と内覧会が行われました。午前が開所式で、午後が見学会ですね。

午前は大村市の園田市長も式典に参加されており、よく市長に似ていると言われる私としましてはツーショット写真を撮らせてもらおうかなとかいろいろ考えていたのですが、武雄に行かなくてはならなかったので、そのミッションは遂行しませんでした。(いいわけ)

いや、言われるんですよ。
私がいつの日か市長の横で手話通訳をする日が来たときには、どちらが市長かわからないんじゃないか?って。😅

そんな市長の手話通訳だなんて。汗

でも、そんなに似てるかなぁ。
年代は近いかもしれませんけどね。

確かに園田市長は手話でご挨拶されるんですよね。そういう意味では、私より手話が分かりやすくて、どちらが市長かわからないのかもしれません。😅

さて、午後の用事も済ませ、あとは帰るだけなんですが、この日のうちにバイクは返せばいいですので、せっかくなので遠回りして帰ってみようと思います。
大村から先ほど通った萱瀬ダムの横を通る444号線を通って、佐賀県の祐徳稲荷神社を回って、有明海沿い(といっても山側の多良岳オレンジ道路)を通って帰るルートです。

帰りも信号も車も少ない中をしっかり制限速度を守りながら帰りました。
モンキー125は、小さいから乗りにくいかなとは思ってましたけども、とても乗りやすく、良いバイクですね。楽しかったです。

18時ころにバイク屋にバイクを返却しましたが、最終的には走行距離は235キロメートルでした。なかなか走ったな!😃

驚くべきは燃費でして、途中一度も給油することなく、店のすぐ近くで満タン返しのために給油したのですが、満タンで3リッター入りました。
リッター78キロはなかなかの燃費ですね。

バイクは車に比べれば軽いですし、基本一人乗りですし、燃費は良いのは当然としても、こりゃバイクライフは金を使わずに済みそうですね。早くバイク納品されないかなぁ。

今回のレンタルバイクで収穫だったのは、まず、スマホホルダーとUSB設備は必須だなと思ったこと。
スマホでナビはマジ便利です。あと、ナビしながらだと私のスマホはバッテリーがみるみる減りますので、常時充電が要ります。スマホがヘタってるのもありますが、スマホを買い換えても、今のこのスマホをツーリング用に使うかもしれませんからね。
あと、ボックスです。ヘルメットも入るサイズの。
ヘルメットをサイドやハンドル部分にぶら下げるなんて傷つきそうでいやですし、持って回るのも面倒です。キチンと収納できてカギがかかるボックスは良いと思いました。
ただ、ボックスが安っぽいと一気にバイクがダサくなるので、多少はカネをかけてカッコイイのを付けたほうがいいと思います。

と、カネの話にもなりましたが、そう現在のこの金欠の要因は、先月このヘルメットを購入したせいなのです。
それなのにレンタルバイクとごちそうを食べたわけですから、給料日までカミさんにご支援を申し出るわけにも行かず、それからは毎昼食は、家にあるカップ焼きそばを職場に持って行って食べてます。
このカップ焼きそばは、先月友人からいわゆる試供品を1箱頂いたもので、同じ焼きそばがたくさん入ってました。
カップ焼きそばは、ソースが濃くて美味しいのですが、毎昼だと流石にキツイですが、仕方ありません。今週は4日連続だったかなぁ。
コーヒーも家から持参。水も水筒に入れ、水が無くなったら水道から注ぎ足します。
ああ、ただし、浄水しない水道水は全く飲めたもんじゃないですね。地域によるのかな。

おかげでお金はほとんど使うことなく、給料日まで持ちこたえることができました。

ちなみにやっぱりカップ焼きそばは、UFOが味としては一番うまいと思います。ソースがガツンときますね。
個人的には、一平ちゃんですかね。あれもうまいですし、マヨがついてるのは加点が多いです。焼きそば、たこ焼き、お好み焼きにマヨネーズはテッパンだと思っています。

あと、ただのカップ焼きそばを簡単にグレードアップしたい場合は、かつお節をブワッと乗せたら美味しくなると思います。ブワッとね。生卵かけるとかいろいろあるかもしれませんが、かつお節は個別包装のをブワッとかけるだけでカップ焼きそばの質が向上すると思います。

ちなみに今回連続していただいているのは、サッポロ一番の「東京浅草ソース焼きそば」。

至って普通のカップ焼きそば。味はしっかりしてますが、UFOよりは弱め。マヨは無し。珍しく熱湯入れて2分で完成します。もちもち麺ということで、確かにもちもちしてますが、箸ですくうと、結構な量が絡みついてくるので、一口では食べることができず、噛み切ることになります。他の人は分かりませんが、私は、麺類を食べるときは、噛み切らずにツルリと行きたい派です。みなさんはいかがでしょうか。

あれ、ツーリングの話がいつの間にか焼きそばの話に。

まあツーリングもこの書き物も買い物も、こんな感じで気の向くままに行っていいじゃいですか。そんなもんです。(どんなもんや!Σ(゚Д゚))

それではまたノシ👋🏻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください