自分と同じ顔をした人を見たときの感じ

先日(6/21)の探偵ナイトスクープで、それぞれ別の家庭で育った瓜二つの女性が、双子ではないか!?ということで20歳の頃に出会い、40年経った今、DNA鑑定の結果は!?という話が話題になっていました。

今ならTVerで見逃し配信できるらしいのでぜひともご覧いただければと思います。6/28まで

ついついそれ以外の依頼も観てしまいました。
探偵ナイトスクープ面白いですね~

さて、世の中には自分と同じ顔をした人が自分の他に2人いる。みたいなことを聞いたことがあります。
ドッペルゲンガーでしたか。その二人が出会ってしまうと命を落としてしまうとかなんとかいうオソロシイ話です。

実は私、結構昔の話なんですが、似たような経験をしたことがあります。

友人からあるとき、

友人
まるたしんがポスターに写っている!

というのです。

なんでも英会話のイオスだかジオスだかいうポスターがまちなかに貼ってあって、それに写っている男性が私に似ているというのです。

私は英会話教室に通ったこともなければ、ポスターに写った記憶もありません。

少しだけ気になったので、私はあるとき、そのポスターが貼ってある場所まで見に行ってみました。

確かにそこには英会話のポスターがありました。

そして、そこには4人くらいの人が写っていたのですが、その中にアジア系?の男性が右下におりました。

観た瞬間、心臓がドキッとしました。

いやーめっちゃ私と似てたんです。
いやー私やん。と。

あれ?もしかしてほんとに写真撮影したっけな。

この気持ち、例えるならば、飲みに行って、飲みすぎてしまい、二次会のカラオケ以降の記憶が一切なくて、家に帰ったのも覚えてない翌日のような感じです。

multas
誰がそんな例えで理解できるとでも!?

いやほんと、なんか私の別人格が英会話教室の講師か受講生で、写真撮影をしたのだろうかとかいろいろ考えてしまいました。一瞬ですけどね。

さすがに私ではないことはすぐわかったんですけどね。でもその瞬間のドキッとした感じは今でも覚えています。

最初に話した探偵ナイトスクープの二人の女性も、最初会ったとき、きっと同じようにドキッとしたんじゃないでしょうかね。

確かにドッペルゲンガー現象ではないですが、全く自分と同じ顔の人と会ったときは、精神的に参ってしまいそうな気はします。

あと、少し声が東出昌大に似ていると言われて、後日意識して改めて聞いたときも、少しドキッとしました。確かに似ている・・・と。笑

マルタスフリークの皆さんはそんな経験したこと、ありますか?

あれからずいぶん時が経ちましたが、またたまにこんな感じも味わってみたいなと一瞬思いましたが、飲みに行って記憶がなくなった次の日の感じとすごく似ていると思うと、できるだけ味わいたくないなと思います。

まとまりのない感じですが今日は終わります。

雨が続いてますね。

日曜日に2週間ぶりにバドミントンをしましたが、体育館もいよいよ蒸し暑くなってまいりました。

マルタスフリークの皆様に置かれましては、体調崩されないよう、ご自愛くださいませ。

それではまたノシ

  • X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください