【DEADLY DAYS】”致命的な日々”より”快眠な日々(GOOD SLEEP DAYS)”を

あるテレビアニメがありまして、私も原作漫画を読んで面白かったのでDVDをレンタルして最初から見てみようかとも思ったのですが、尺が長いというか、テンポがめちゃくちゃ悪いと思いまして、何度か続けて観ようと挑戦しましたが、2話も続きませんでした。😅

子供に聞いたところ、「そうでもしないと原作に追いついてしまう」とのことで。それならば2週間に一度の放送とかにしてみたらどうなんでしょうかね。🧐

というわけで、やけに尺が長いという話から久しぶりの研究日誌です。私は今日も元気です。😄

尺は適度に取るのが一番面白いと思いますが、睡眠もしかりだと思います。

以前、快眠アプリなるもので睡眠の質の向上を図ろうとしたことがありまして、偽ウイルスの広告で速攻削除したのですが、それはいいとして、私の場合は、睡眠時間6時間がベストだということが示されました。

いやー最近、仕事が終わったあとに、出ごとが連続してありまして、ゆっくりできなかったせいか、疲れもたまってフラフラしておりました。

忙しいときほど、ヤケに「なんかやりたいなー」って衝動、ありませんか?

そんな中、Nintendo Switchでセール中のゲームを衝動買いしましてね。

大げさに言いましたが、130円ですけどね。

タイトルは、「DEADLY DAYS」と言います。直訳すると、「致命的な日々」とでも言いますか。

ローグライクというジャンルのゲームでして、ゾンビがはびこる町の生存者に指示を出して、ゾンビを倒しながら家を捜索し生存者を探したり強い武器やアイテムで自身を強化したりして、ゾンビ発生の根元を断つというゲーム、

みたいです。

本来の定価1300円の90%オフということで、缶コーヒーを買うくらいの値段ですから、それはツマラナイゲームなんだろうなぁと思っておりましたが、メチャクチャはまってしまいましてね。😅

夜11時には寝る生活をしていた私が、12時近くまでゲームをしてしまい、先日なんか平日にもかかわらず1時過ぎまでやってしまいました。

少しだけゲーム実況プレイ動画作っておりますのでこちらをご覧いただければとは思いますが、、、

いやこれ、難しいんです。

イージーモードでやってるんですが、まだクリアーしていません。

自キャラ全員がゾンビにやられてしまうとゲームオーバーなんですが、せっかく育てたキャラは復活しません。ニューゲームからのやり直しになります。😇

しかし、ゲームオーバーになるたびに取得できるアイテムが増えたり、ゲームスタート時の自キャラが最初から少し強くなっていたりとやりこみ要素があるうえに、やればやるほどコツがつかめて、「次はこうしていけばいいな」と反省しながら次に活かすことができるため、少しずつプレイヤースキルも向上するんです。

一週間ですでにかなりの時間をやっているような気がします。

夜になるとゾンビが凶暴化するので、日中をサバイバルして生き抜いていくのですが、1日が大体2〜3分くらいで終わるので、つい「もう一日して終わろう」というのが続き、いつの間にか21日目とかになってて、やられて1日目からやり直しの繰り返し、、、。orz

気づけば(日本時間の)日付変わってるやんか、、、。

夜の出ごとから帰ってきては、寝るまでゲームに勤しむ日々。最近は出ごとも落ち着き、多少長くゲームができるのですが、なんだか疲れは溜まっていく一方のような気がします。

フラフラしていたのは連日の出ごとのせいかと思っておりましたが、どうやらゲームによる睡眠不足が原因だったみたいです。😅

まあおかげでまたホコリをかぶっていたSwitchも連日稼働しておりますし、以前ビールをコントローラーにこぼしてから、ボタンがべたついておりましたので、分解して掃除しましたらスムーズに動くようになりました。これもDEADLY DAYSのおかげかもしれません。

っていうか、そのコントローラー分解した話とかが研究日誌的なネタだとは思うのですが、写真の一枚も残しておりませんでした。joycon左右2つとも全分解してクリーニングしたんですけどね。なんてことだ!

さてさて、今回はオススメローグライクゾンビゲー「DEADLY DAYS」を紹介してみました。
特別価格は5/2までみたいですので、よかったらぜひプレイしてみてください〜。

早くクリアしたい!!

それではまたノシ👋🏻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

ご報告